りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
東京芸術劇場北九州芸術劇場
いわき芸術文化交流館 アリオス
静岡県舞台芸術センター
上田市交流文化芸術センター サントミューゼまつもと市民芸術館
神奈川芸術劇場(KAAT)神奈川県民ホール
新国立劇場
彩の国さいたま芸術劇場
久留米シティプラザ滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
兵庫県立芸術文化センター
世田谷パブリックシアター富山市芸術文化ホール(オーバードホール)
芸文センター(愛知芸術劇場)宮崎県立芸術劇場(メディキット県民文化センター)
水戸芸術館
島根県民会館
ロームシアター京都
熊本県立劇場
穂の国とよはし芸術劇場PLAT
札幌文化芸術劇場

第13回 舞台技術セミナー「なるほど照明映像ネットワークとロープレスキュー編」

兵庫県立芸術文化センターでは、2019年2月6日に、第13回 舞台技術セミナー「なるほど照明映像ネットワークとロープレスキュー編」を開催します。

今回のセミナーは、三部構成に致しました。
第1部では、高所作業時に使用するフルハーネス型墜落制止器具について、その必要性や政令等の改正について学びます。また、万一の際に必要な高所レスキュー方法についても実演を交えて紹介します。
第2部では、目まぐるしく進化する舞台照明・映像技術に応える為に、劇場はこの先どのようなインフラを持つべきか?兵庫県立芸術文化センターでの実例紹介や、伝送信号についての基調講演を踏まえてディスカッション致します。
第3部では、中ホールの既存ネットワークを使用し、照明と映像のデモンストレーションを行います。

日時:2018年2月6日(水) 13:00~17:00(終了予定)
会場:芸術文化センター 阪急中ホール
参加費:無料(事前申し込みが必要です。)
定員:200名

詳細、お申込みは下記をご覧ください。
http://www1.gcenter-hyogo.jp/contents_parts/ConcertDetail.aspx?kid=4302512502&sid=0000000001

KAAT舞台技術講座2019

KAAT神奈川芸術劇場では、2019年1月8日~10日に「KAAT舞台技術講座2019」を開催します。

「制作者のための舞台技術講座」

日時:2019年1月8日(火)10:30~17:00
会場:KAAT神奈川芸術劇場 <大スタジオ>
講師:堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場 技術監督)
対象:劇場・実演団体等の管理運営業務・企画制作等の職務にある方
   フリーランスとして、企画制作に携わる方
参加費:1,000円

「劇場に潜む危険を学ぶ - 仮設リギング ワークショップ」

日時:2019年1月10日(木)10:30~18:00
会場:KAAT神奈川芸術劇場 <ホール>
講師:松延 弘記(株式会社シミズオクト)
対象:分野・所属を問わず、舞台技術スタッフとして活動されている方
参加費:2,000円

詳細・お申込みは下記をご参照ください。
「制作者のための舞台技術講座」
http://www.kaat.jp/d/butai20190108
「劇場に潜む危険を学ぶ - 仮設リギング ワークショップ」
http://www.kaat.jp/d/butai20190110

平成30年度 びわ湖ホール舞台技術研修~人材育成講座~ 【参加者募集のお知らせ】

平成30年度「びわ湖ホール舞台技術研修事業〜人材育成講座〜」の受講者の募集を行います。
この研修事業は、舞台機構・舞台装置コース/舞台進行コース/舞台照明コース/舞台音響舞台映像コースの4つのコースでステージの裏方として基礎から実践までの講座を通し一つの公演を作る『公演参加型講習会』です。今回「オズの魔法使い」を題材にオペレートなどの役割を担当していただき、操作卓の操作や転換、ピンスポットなどの舞台技術を実践的に行っていただきます。

そのことで劇場を安全に使用するために必須の基礎知識の習得とともに、演出プランや技術プランを基にしたプランニングや各セクションの関わりを実践的に幅広く理解することができるプログラムとなっております。
舞台技術関係者およびプロを志す方の参加をお待ちしております。

申し込みは下記サイトからお願いします!
https://www.biwako-hall.or.jp/topics/20181121_6519.html

劇場職員セミナー2019

愛知県芸術劇場は、2019年1月16日(水)~18日(金)に「劇場職員セミナー2019」を開催します。
詳細等は下記からチラシをご覧ください。
http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/iframe/detail2018/18_labo/index.html
お申込みは下記フォームより
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c2c2d9e4590899

舞台技術者連合 舞台技術者のための横断的総合研修「中級」

事務局より情報です。只今、舞台技術者連合のウェブサイトが開設準備中につき公技連のウェブサイトにて情報公開いたします。

舞台技術者連合は、舞台技術者のための横断的総合研修「中級」を開催します。

平成30年8月23日(木)・24日(金)10:00~17:30
場所:芸能花伝舎 A1 スペース(東京都新宿区西新宿)
対象:経験年数3 年以上の舞台技術者および劇場、音楽堂等関係者
定員:40名 ※定員になり次第、締め切り
参加費:無料
詳細・申込方法は下記PDFを参照してください。
http://kougiren.jp/file/20180823tech.pdf(PDF:3.98MB)

平成30年度役員のお知らせ

2018年6月26日に開催の平成30年度総会におきまして以下の通り役員が選任され、今年度の公技連の運営にあたることになりました。つきましては役員一同微力ながら、今後とも舞台技術の向上、芸術創造の発展のために尽くす所存です。何卒今後とも皆様のご協力ご支援いただきますようお願い申し上げます。

会長

堀内 真人(KAAT神奈川芸術劇場 技術監督)再任

副会長

関谷 潔司(兵庫県立芸術文化センター 舞台技術部長)再任
櫻井 拓朗(新国立劇場 技術部 舞台課長)新任

監事

熊谷 明人(世田谷パブリックシアター 技術部長)再任

顧問

大和 滋(日本芸能実演団体協議会参与)
眞野 純(KAAT神奈川芸術劇場館長)

事務局

押谷 征仁(びわ湖ホール 舞台技術部部長代理)再任
白神 久吉(東京芸術劇場 舞台管理担当課長)
坂口 剛(まつもと市民芸術館 舞台技術部)再任
山本 基之(水戸芸術館 舞台技術係員)新任

平成30年度 公共劇場舞台技術者連絡会 総会報告

平成30年6月26日(火)に札幌文化芸術劇場にて行われた、平成30年度総会の報告を公開します。

http://kougiren.jp/file/20180626_soukai_houkoku.pdf(PDF:241KB)