りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
東京芸術劇場北九州芸術劇場
いわき芸術文化交流館 アリオス
静岡県舞台芸術センター
上田市交流文化芸術センター サントミューゼまつもと市民芸術館
神奈川芸術劇場(KAAT)神奈川県民ホール
新国立劇場
彩の国さいたま芸術劇場
久留米シティプラザ滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
兵庫県立芸術文化センター
世田谷パブリックシアター富山市芸術文化ホール(オーバードホール)
芸文センター(愛知芸術劇場)宮崎県立芸術劇場(メディキット県民文化センター)
水戸芸術館
島根県民会館
ロームシアター京都
熊本県立劇場
穂の国とよはし芸術劇場PLAT
札幌文化芸術劇場

舞台技術基礎研修 in 兵庫

劇場・ホールの歴史や、機構、照明、音響、映像それぞれの機器の説明、制作過程についての基礎をまとめた『舞台技術基礎――公演に携わるすべての人々に[見本版]』(*2014 年春に完成版販売予定)を用いた研修会を開催。今後の人材育成充実のため、研修会や教材についてご参加の皆様にご意見も伺います。
※主に舞台機構、照明、音響についての劇場での実地研修となります。

日時:2013年12月4日(水)13:00~17:30、5日(木)10:00~16:30
会場:兵庫県立芸術文化センター〈阪急中ホール〉
講師:関谷潔司(兵庫県立芸術文化センター舞台技術部部長/公共劇場舞台技術者連絡会)ほか
対象:舞台技術に関心のある方、学生、文化団体、文化施設関係者など
主催:文化庁、劇場等演出空間運用基準協議会[基準協]
共催:兵庫県立芸術文化センター

http://kougiren.jp/file/20131204hyougo.pdf(PDF:201KB)

神奈川芸術劇場の芸術監督 宮本亜門さん退任の発表

神奈川芸術劇場(KAAT)の初代芸術監督 宮本亜門さんの来年3月末 任期満了での退任が発表されました。

http://www.kaat.jp/

北九州芸術劇場 劇場塾2013 舞台技術講座 照明編

舞台技術講座照明編では専門的な知識の習得と技術力の向上を目指して、2日間にわたり4つのプログラムを実施します。

  • 信号の変遷(アナログからDMX、そしてイーサネットへ)
  • ホール設備の中でのネットワーク
  • ネットワーク化された劇場の実際の管理運営について
  • 実技及び質疑応答~具体的な器具にふれて実際にネットワークを体験~

日時:2013年11月26日(火)13:00~16:45、27日(水)10:30~16:15
会場:北九州芸術劇場(中ホール)
対象:公立文化施設等の舞台技術者、地方公共団体文化行政担当者など
参加定員:50名程度
参加費:2,000円
主催:(公財)北九州市芸術文化振興財団

http://kougiren.jp/file/20131126kitakyushu.pdf(PDF:1.45MB)



dl id=li class= xml:lang=